結婚式での友人代表スピーチ

結婚式での友人代表スピーチ例文。祝福と感動を織り交ぜた記憶に残るスピーチ。

結婚式での友人代表スピーチ

結婚式の友人代表スピーチ例文

祝福の気持ちが伝わる感動スピーチ

スピーチ例文1

巧さん、絵里さん、本日は誠におめでとうございます。
ただいまご紹介いただきました、田中と申します。
絵里さんとは、大学時代の同級生です。

絵里さんは、入学当初からとてもしっかりした人でした。
考え方がとても堅実で、いつも将来のことを考え、目標を立て、目標達成に向けて確実に歩みを進めていく人でした。

私たちがサークルやアルバイトに夢中になっている時も絵里さんは、次の目標、教師を目指し、多くの時間を様々な資格の勉強にあてていました。

その結果、見事に教員免許を取得し、就職活動に明け暮れる私たちをしり目にあっさりと中学校の先生になったのです。

一歩一歩着実に歩みを進めていく千絵さんは、佐々木さんとの交際も同じように着実に歩みを進め、一歩ずつ前進しながら今日に至ったのではないでしょうか。

そんな絵里さんですから、佐々木さんとの結婚生活もきっとうまくこなしていくことと思います。

お互い忙しくて大変だとは思いますが、お互いの気遣いを忘れることなく、助け合って、温かい家庭を築いていってください。
大学時代の友人を代表して心からお祝いを申し上げます。
結婚おめでとう!!末長くお幸せに!